2018年04月30日

2018年4月30日 田んぼの水入れ

作業時間 15:00~18:30

実は、先日来、田んぼに水を入れてたのですが・・・・
どうにも漏っている・・・・
地主さんが代かきするから水を入れといてくれ と言ってくれたので水を流しっぱなしにしておいたのですが
下の田んぼに漏ってるのが見え見え・・・・やばいですね・・・・・

少しでも水が漏らなくなれば と、雑草を踏みながら水を濁らせること数時間・・・・
やはりダメだ・・・・

とりあえず、水を出しっぱなしにしとくように言われたのでかけ流し状態にしておきました・・・・

下の田んぼの人、迷惑じゃないかな?
posted by 晴耕雨読の人 at 00:56| 長野 | Comment(0) | 個人農業 | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

2018年4月29日 新規農地について地主さんとの話合い&ブロッコリー薬散&大先輩農家さんとの話し合い

作業時間 9:00~10:00 10:30~16:00 18:00~23:00

・新規農地について地主さんとの話合い
先日、大先輩農家さん経由にて紹介された農地について地主さんと条件の擦り合わせを行いました

自分側の条件
本年度の営農計画において、予定外の農地であるため、早急に何とかするのは、難しい
正直なところ、お借りする土地を含めた範囲での営農が可能か目途が見えない
本年度中は、雑草の管理は、実施するので来年以降お借りした土地を含めた営農にて問題なく作業が可能かの試金石にして欲しい
本年度の結果を持って、来年度以降、実際にお借りするか双方の意見を集約したい

相手側条件
来年になって、やっぱやらないは、困る。
今年は、作物は、作らなくていいので、草の管理をして欲しい
トラクター等は、使っていいが、すぐに取り出せる場所にないので、使用時は、前もって言って欲しい
貸す畑の一部は、家庭菜園として継続して使いたい
畑の中にあるブルーベリー及び柿の木は、そのままにしてほしい

との内容・・・・

えっ?よーするに今年は、草刈りボランティアをやって、強制的に来年以降もやれと?????

それは、ちょっとフェアな条件じゃないなーと悩んでいると

地主さん「何か問題でもあるんですか?」

自分「はい、正直、現状のキャパでもそれなりにあるので、今年の管理具合にてご迷惑をお掛けするような状況を作ってしまいましたら申し訳なく思いますし、てっきり、今年は、お試し的に双方での様子見だと思っていましたので・・・・」

地主さん「そんな曖昧な気持ちでやってもらっては、困ります。10年は、やってもらわないと」

自分「それでは、今回の話は、お受けできません。体制も整わないうちに無理やりやったとしても良い結果になりませんし、その事で現在お貸し頂いてる他の地主さんにまでご迷惑をお掛けするようになっては、義理が立ちませんので。それに無理に畑を借りまくって結局、半耕作放棄みたいな畑になってしまってるとこもあると聞いておりますし、そのようなことは、できません」

と、明確にお断りしたところ逆に「いや、貴方のような考えの人にやってもらいたいのですが・・・」とかいきなり話が変わりました。。。

しかし、当初の条件は、変わる様子もなく、一旦は、持ち帰りとしたのですが、結局は、断る事にしました

断るにあたって、まず、お話を回してくれた大先輩農家さんに連絡を入れ、事情を話しお断りさせて頂く事を説明させて頂いたところ

大先輩農家「それは、仕方ないが、あそこ場所は、いいんだよなぁ。。。」と・・・・
そして、「とりあえず、夜会おう」との事で、お会いする事に・・・・

・ブロッコリー薬散
ブロッコリーの薬散を行おうと部材を準備していると、一部の部材が壊れている事が発覚
近場で即手に入る物でもないので、2つ隣の市まで購入に走る
帰宅途中で知り合いの所によって、工作機械を借りる

そして、何とか「定植後14日以内」の薬散が行えました。。。。ほっ

・大先輩農家さんとの話合い
てっきり、多少のゴリ押しで農地を借りろって話があるのかと思ったら全然違う話に・・・
近年、長和の農業の状況や、全国的な農業の現状、御自身の経験からの農業をやっていく上での必要なこと
雑談からためになる話まで、色々と教えて頂きました

で、結局、ご紹介頂いた農地に関しては、「今時、地主側が条件つけれるような御時世じゃない」との事で、借りなくても良い事に(ほっ

そんな一日でした。
posted by 晴耕雨読の人 at 02:04| 長野 | Comment(0) | 個人農業 | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

2018年4月28日 苗仕入れ&畦シート貼り完結編&農業お手伝い

作業時間9:00~17:00

・苗仕入れ
JAにて大苗祭とやらをやっていたので、苗を仕入れに行きました
ボタンコショウや小布施ナスの苗を購入
長野らしい野菜を都会に売るためにも地場野菜をちゃんと育てます

・畦シート貼り完結編
今年からの田んぼにて畦シート足りない分を設置しました
地主さんと話をしたところ「もう水を入れてしまえー、そのまま代かきだ!」とのことなので
水門を開けました
さて、明日の朝、どれくらい水が貯まってるかな?

・農業お手伝い
知り合いの家の畑の助っ人を行いました
荒廃地なので、不要な木をチェーンソーで伐採し
ブドウの棚があるのですが、剪定していないのでダメな枝がいっぱい
ダメな枝を取り除いて整理しました
posted by 晴耕雨読の人 at 23:33| 長野 ☀| Comment(0) | 個人農業 | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

2018年4月27日 スイカの定植と加工用トマトの畝立て

作業時間 9:00~17:00

・スイカの定植
夏には、やっぱ、スイカでしょー!
ってことで、スイカの定植を行いました
苗からの購入品なので、気楽です。

・加工用トマトの畝立て
前日実施した加工用トマトの畝立て
曲がりまくってみっともないので、もう少し綺麗に立てるってことで
真面目に水糸を引いて作業をしてみました。
何とか、まともに見れる畝立てできました。

まだ、畝立て終わってませんが、JA側への返却があるので少し早めに作業を切り上げ
マルチャーを返却しました

これで苗が到着すれば、多少は、作業が進められます
残りの畝立ては、苗と同じ時期に再度マルチャーを借りれる予定
posted by 晴耕雨読の人 at 23:26| 長野 ☀| Comment(0) | 個人農業 | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

2018年4月26日 田んぼの石抜き完結編&加工用トマトの畝立て

作業時間 8:30~19:00

・田んぼの石抜き
知り合いの資格持ちの方が頑張ってくださって、田んぼの石抜き開始
2018_0426_08_57_28_558.jpg

あっと言う間にこんな石を取ってくれました
2018_0426_08_58_29_680.jpg

その後、もう1か所の石を掘り起こしてくれて、合わせて畑の石垣の一部を崩しスロープを作ってくれました

感謝です


・加工用トマトの畝立て
石抜きの後に別件の用事を済まし、畑に戻ってから作業再開しました
日が暮れるまでやったのですが、JAから借りたマルチャーが非常に使いにくい上に重い!!!!
こりゃ、じーさま達がやるのを嫌がるはずだわ・・・・・
真っすぐ畝も立てれないしね!(これは、自分の腕のせい?)
4本ほど立てた辺りで日が暮れて作業中断

明日より、真面目に紐でもひっぱって畝立てしてみますかね・・・・・



おまけに一昨日、amazonで購入したLEDのヘッドライトが届いたので入れ替えてみました
右がLED 左が今までつけてたハロゲン球 思いのほか違わないような、違うような・・・・
Inked2018_0425_15_06_33_239_LI.jpg
posted by 晴耕雨読の人 at 00:31| 長野 ☀| Comment(0) | 個人農業 | 更新情報をチェックする