2018年10月13日

2018年10月13日 カボチャ出荷講習会&ニンニク植付&キノコ採り&ハゼ掛け続き

作業時間 8:00~18:00

本日は、ドタバタと色々行いました

冬至カボチャの出荷講習会に参加し、荷姿や収穫時期のお話を聞いてきました

その後、ニンニクの植付のための薬剤処理を行い、時間があるのでキノコ採りも行ってきました

前回も収穫した、クリキノコをメインに収穫できたのですが、謎のキノコも2種類ほど収穫・・・・
さて、食べれるのだろうか?

ニンニクの漬け込み時間が過ぎたので、畑に戻って植付準備をしていたら
お米をいつも購入してくださるOさんがお米を引取りたいとのことで、待ち合わせを行い
お米をお渡し致しました

そして、ニンニクの植付
今年は、あまり多く作らないので、植付自体は、あまり時間が掛かりませんでした。

その後は、ハゼ掛けの続きを行いました。

ハゼ棒等の資材が足りなくなってしまったので、この後は、どうしようか悩み中です
posted by 晴耕雨読の人 at 02:16| 長野 ☁| Comment(0) | 個人農業 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。