2018年05月10日

2018年5月10日 加工用トマト畑の残りを起こし&加工用トマトとサツマイモの畝立て

作業時間 9:30~11:30 13:00~19:00

・加工用トマト畑の残りを起こし
各田んぼの水状態を確認しつつ畑へ
起こしをする箇所に関して、いまいち前日の雨が乾いてないが、起こしをすることに
どうせ雑草が多いので1回の起こしで使いものになると思えないので・・・・

起こしが終わる頃には、長和町の歌が町内放送で流れる・・・・
朝ごはんを食べてないことを思い出し、お昼に朝昼兼用の食事をとる


・加工用トマトとサツマイモの畝立て
お昼を食べているとJAの人から連絡が入り、加工用トマトのマルチャーを早く持っていけと言われる
そして、電話が終わったと思ったら即、別の人より電話が・・・・
助っ人の人が午後から空いてるとの事で、マルチャーを入手して畝立てをする事に

食事が終わり、助っ人が来たところで、サツマイモの蔓を入手に行く
「安納芋」と「シルクスィート」が欲しいのだが、「安納芋」しか見つからず
店員さんに聞いてみると、シルクスィートが全然入って来ないとのこと・・・・
ただ、これから蔓の入荷も増えるだろうって事で、また今度に期待して、「安納芋」の蔓だけ購入して帰る

JAに行き、マルチャーを借りる
そのまま、畑に行き、加工用トマトのマルチ貼りを開始
必要な畝の長さは、210メートルほど。
半端に残ったマルチ+200mのマルチ1本使用すれば大丈夫かな

半端+200mマルチ1本使用し、肥料の配合を変え、サツマイモ用の畝を2本ほど立てる

これにて、本日の作業終了

マルチャーをJAに返却に行ったのだが、流石に開いてなかった・・・orz
明日、また返しに行く事にする
posted by 晴耕雨読の人 at 01:15| 長野 ☀| Comment(0) | 個人農業 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。