2018年11月01日

2018年11月1日 カボチャ移動&仕分け

作業時間 12:00~18:00

本日は、朝までカボチャの番をしていたので活動が遅くなりました

気温が下がる日に毎回、ストーブをつけて番をするのも大変(灯油が高い&拘束時間が長い)なので
カボチャを屋内に移動することにしました

現在収穫しているカボチャを全て移動し、大まかに出荷可能サイズor出荷不可サイズに分けました

併せて、出荷可能サイズの物を布巾で軽く拭いて泥を落としておきました

同じカボチャを生産している人から聞いた話、現在、カボチャの相場が高いらしく
冬至カボチャの時期より早く出しても、値段がそれなりに高く出せるんじゃないかって噂です

当方の加盟しているJAのカボチャの出荷、第一弾は、11月の19日頃との事なので
相場次第では、全量出荷してしまうか・・・と・・・・


それは、それとして、出荷不可サイズ(概ね950g未満)の物をどうするかが悩みどこです

お安く営業かけて少しでもエンドユーザーに届けたいなぁ。。。
posted by 晴耕雨読の人 at 21:30| 長野 ☁| Comment(0) | 個人農業 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください